Lot721/Lot751

裏からジャケットを見ると、あらゆる部分が巻き縫いで縫い合わせられているのがわかります。

巻き縫いは5/16インチ、0.79センチほどの太い幅のミシンを使っています。

本来、厚い物ほど太い幅で出来るだけ、裁ち端同士を巻きこみやすいように、逆に、薄手のシャツ等は細い幅でといった理由で針幅は決められていました。

それを、後世の我々が見ると「ワークウェアでカバーオールやワークパンツの妙に太い巻き縫い・・・力強くワークウェアらしい」と、違った意味がそこに生まれています。

私は、こういった昔の生産方法に出来る限り近付ける事で、今、我々がビンテージを見て感じる力強さや、「らしさ」を再現出来ればと思っています。

 

 

右胸ポケットの裏に内ポケット。

腰ポケットの中、身頃側にはユニオンチケットを縫いつけています。

 

 

 

 

無題ドキュメント

Detail
各部詳細

 
 
           
             
 
         
             
       
             

無題ドキュメント
Lineup-ラインナップ
クリックすると、より大きな画像・サイズバランスなどをご覧いただけます。
Lot721 Lot751 Lot850 Lot854 Overall, Shadow Stripe
         
 
Half Zip Shirt
Blue
Half Zip Shirt
Plaid
Half Zip Shirt
Gray
American Field Vest  

無題ドキュメント

The Looks.


 

 


Workers